続・DC弁理士ジャーナル

創英国際特許法律事務所からワシントンDCの法律事務所に
派遣された弁理士によるブログの続編です。
初!beseball観戦

米国人との間で、最も話が盛り上がるスポーツと言えば、やはりBaseballではないでしょうか。

 

先日、駐在先の代理人から誘いを受け、ボルティモアにBaseball観戦に行ってきました。

ワシントンDCにはワシントン・ナショナルズという地元のチームがあるのですが、あえてボルティモアまで行きました。

 

 

理由はこの日の対戦カードにあります。

 

ボルティモア・オリオールズの対戦相手は、テキサス・レンジャーズ。

ダルビッシュ有投手の所属チームですね。この日の先発はダルビッシュ投手でした。

 

 

 

ダルビッシュ投手と言えば、シーズンオフ中のサイズアップが話題となりましたが、実際に見てもかなり大きくなった印象を受けました。

 

この日は残念ながら負け投手になってしまいましたが、トミージョン手術前よりも球速が上がっていたようでしたので、今後に期待ですね。

 

メガホンを叩いて応援歌を歌う、日本スタイルの応援しか知りませんでしたので、

アメリカの応援スタイルはすごく新鮮でした。

応援歌を歌わない分、静かかというとそんなことは全くなく、ヤジは甲子園以上でした。

 

野球と言えば、日本では、創英野球部がパテント杯(知財関係者の野球トーナメント)を順調に勝ち進んでいるようです。

ぜひ、初優勝してほしいものです。

| スポーツ | 06:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
BOCCE

先日、駐在先の事務所のBOCCE大会に参加しました。駐在先の事務所では、ロースクールの学生がサマーインターンにやってくるこの時期に、毎年BOCCE大会を開催しています。

 

BOCCE(ボッチェ)は、イタリアで始まった玉転がしゲームです。詳細を省いて簡単にルールを説明しますと、赤色のボール4つを手玉に持つ赤色チームと青色のボール4つを手玉に持つ青色チームとに分かれて、所定の順番で手玉のボールを投げ合います。最終的に的(手玉のボールよりも少し小さい黄色のボール)に最も近いボールの色のチームに点数が入ります。的に近付くようにボールを投球する以外に、相手のチームのボールをはじいて的から遠ざける、的自体(黄色いボール)をはじいて自チームのボールに近付ける、といった様々な戦略があり、単純ながらもなかなか奥が深いゲームです。

 

BOCCEは、土の上でも芝生の上でも基本的にどこでもできますが、駐在先の事務所の屋上には、本格的なBOCCE専用フィールド(長方形状の赤土のフィールド)が設置されています(下記写真)。

 

 

なお、駐在先の事務所は来年移転を予定していますが、移転先のビルにもBOCCE専用フィールドを設けるようです。「移転先のビルにもBOCCE専用フィールド作るの?」という私の質問に対して「そんなの当然じゃないか!我々はみんなBOCCEが大好きなんだ!」と一蹴されました。BOCCEに対する並々ならぬ意気込みを感じます。

 

駐在先のBOCCE大会は、1チーム2人でエントリーします。下記2つの写真は、私の頼れるチームメイトのスーパーショットの前後の写真です。上の写真は投球直後のチームメイトです。下の写真は的に接触するかしないかのスーパーショットを放った後「まあ、こんなところか・・・」と貫禄の立ち姿を見せるチームメイトです。

 

 

 

私も頑張りました!

 

 

写真を見ると、金魚に餌をやるようなフォームでぱっとしませんが・・・、実際はそれなりに良い投球となりました。力の入れ加減が難しいのです。上記写真の右側に映っている女性二人組は、対戦相手のインターン生2人組です。白熱した試合展開になりましたが、我々のチームは見事勝利しました!・・・しかし、その次の試合では惨敗し、我々のチームの夏はあっけなく終わりました。でも悔いはありませんので、赤土は持ち帰りません(笑)

| スポーツ | 06:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CITI OPEN
先日、ワシントンDCで開催されたテニスのシティオープンを観戦しに行きました。
残念ながら錦織選手の試合は観れませんでしたが、この時点で世界ランク3位のMURRAY選手の試合(1回戦)を観ることができました。


私自身、プロテニスの試合を生で観るのは初めてでしたが、コートまでの距離が想像以上に近く感じられ、プレーの迫力(特にサーブのスピード)を直に体感できてとても興奮しました。


結果は、まさかの(!?)MURRAY選手の負けで、2回戦以降のチケットも買っていたという弁護士の方はMURRAY選手のプレーを観られないことを非常に残念がっていました。

最終的には、ご存知のとおり錦織選手がシティオープンを制し、日本人にはうれしい結果となりましたね。
| スポーツ | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ベースボール
IMG_0944.JPG

現地代理人に野球に連れて行ってもらい、ベースボールを観戦しました。今回応援したのはワシントンDCにホームを構えるワシントン・ナショナルズ。ワシントン・ナショナルズは、去年、ナショナルリーグ東地区を制覇した強豪です。相手のチームはセントルイス・カージナルスでした。


IMG_0949.JPG

座席の場所は選手からものすごく近いところで迫力がありました。ただ、周りの観客席を見ると、満席ではなく、結構空席が目立っていました。
また、自分の座席の目の前に、相手チームの応援団がいてびっくりしました。日本の野球場は一塁側と三塁側とで応援するチームが分かれていますが、アメリカの野球場は分かれていません。
さらに、アメリカの野球の応援は、日本よりも静かで、太鼓を叩く応援団のような方々は存在しません。みなリラックスして応援しています。

IMG_0971.JPG

おつまみは↑のようなピーナッツが主流のようです。球場にはピーナッツの殻がたくさん落ちていました。

IMG_0964.JPG

また、晩御飯を食べる前に、ピーナッツと↑のお菓子とビールを飲んだのでお腹が少し痛くなりました。このクラッカージャックというお菓子も野球観戦用のおつまみとして流行っているようです。


この日も頑張って応援したのですが、残念ながらナショナルズは4対1で負けてしまいました。この日、ナショナルズは、暴投など、エラーを連発して、調子が良くなかったようです。





野球の応援の後には、コーンホールと呼ばれるゲームで遊びました。コーンホールは、砂?が入った袋を数メートル先にある穴に入れるという単純なゲームなのですが、結構真剣になってしまいました。
現地代理人たちは3、4回に1回くらいの割合で穴に入れていたのですが、自分はちっとも入らず苦労しました。
それでも、少し童心に返ったようで面白かったです。





 
| スポーツ | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バスケットボール
この季節はバスケットボールが盛んです。

まず、先週は、
事務所の最上階で
カレッジバスケットボールを見ました。
この大会は、
全米から選抜された
64チームのトーナメント戦で、
どのチームが優勝するか、
賭けを行えるようになっています。


IMG_0309.JPG
このスクリーンの反対側で
事務所の方々がパーティーを
楽しんでいます。
IMG_0307.JPG
この部屋には
バスケットゴールがあったり
キャラクターが歩き回っているのですが、
案外バスケットボールはそっちのけで
どちらかというと
事務所の方々は
お酒と美味しい食べ物を楽しんでいました。
自分もこのときは
ほとんどバスケットボールを見ずに
楽しんでいました。

この次の日は別のバーで
またカレッジバスケットボールを
テレビで見ましたが、
どちらかというと、
やはり美味しい食べ物と飲み物を
楽しみました。

さらに今週は、
ベライゾンセンター
NBAを見に行きました。

IMG_0405.JPG
この日は、
地元のワシントンウィザーズ
インディアナペーサーズ
との対戦でした。
当然ウィザーズを応援しました。



画像が粗いですが
選手はみな身体が大きく、
コートがとても小さく感じました。
あと、プレーについては
迫力満点なのですが、
3ポイントがいとも簡単に
たくさん入るのにも驚きました。

IMG_0396.JPG
ゲームの方は、
元々ウィザーズの方が強いと言われていたし
残り時間6分38秒の時点で
90対80で勝っていたので
おそらく勝てるだろうと思っていました。





しかし・・・

残り2分53秒の時点で
1点差に詰め寄られ・・・







残り1分33秒の時点で
逆転されてしまいました。
会場内の応援はピークに達し
自分も必死で応援しました。
そしたら・・・






IMG_0410.JPG
残り11.2秒の時点で
同点に追いつきました。
これはいけるかも、、、と思い、
結果は、























101対103で
負けてしまいました。

残念でしたが、
会場内は最後まで
すごい盛り上がりでした。
次こそは、ワシントンウィザーズに
勝ってほしいと思います。
 
| スポーツ | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
NFL開幕戦!
今週からDCに来ています。沖田です。
よろしくお願いします。

さて、渡米早々、幸運なことに、NFL開幕戦を観戦することができました。こちらの弁護士がお客様を招待したイベントに便乗させていただいたのです。本当にありがたいことです。
地元レッドスキンズと、フィラデルフィア・イーグルスの対戦です。

到着

メトロ駅から少し歩いて、FedEX Fieldに到着です。でかいです。
さすがにユニフォーム姿も多いですね。これだけ観客がいてスーツはおそらく自分だけだったでしょう。半端ない違和感です。

入り口列.JPG

セキュリティチェックがあるからか、ゲートの列はなかなか進みません。

駐車場.JPG

やっと入場して上に上がってみると、駐車場のスケールにもびっくりです。

試合.JPG

座席に着いたら、もう試合開始の時間です。9万1704人収容だそうですね。とにかくどでかい!
ルールはうろ覚えだったのですが、それでも充分楽しめました。ディフェンスのときは観客で声をあわせてブーイングしたり、六甲おろし的な応援歌を大合唱したりと、会場はとても盛り上がります。
試合は、残念ながら、、レッドスキンズ惜敗です。

徹夜明けの観戦でしたが、これで時差ボケも解消して、これから3ヶ月がんばろうと思います!
| スポーツ | 06:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
MLB観戦

 

6月の中頃からNY州にある事務所で1ヶ月間US特許に関する研修を受講しています。この研修ではほぼ毎日課題が与えられ、講師や他のトレイニーとのディスカッションなどもあります。大変厳しい研修ですが、その分しっかりと学ぶことができます。
研修だけではなくいろいろなアクティビティを企画していただいています。その1つとしてMLB観戦を企画していただきました。事務所内にはヤンキースファンとメッツファンとがほぼ半分ずついらっしゃるようで、ヤンキースの観戦に行くか、メッツの観戦に行くかを選択することができました。私はもちろんイチローなどの日本人選手が所属するヤンキース観戦を選択しました。そして先週、研修が終わった後、ヤンキーススタジアムに連れて行っていただきました。

この日の試合はヤンキースVSレンジャースでした。そして、先発ピッチャーがなんとヤンキースは黒田、レンジャースはダルビッシュ。日本人対決です。
写真は、イチロー対ダルビッシュの場面です。

mlb

 

mlb

 

しかし、両投手とも本調子ではなかったようで、3対3で降板してしまいました。その後両チームとも点が入らず、9回裏2死同点の場面で打席にはイチローです。

mlb

 

何かやってくれるのではという期待で見ていると、なんとサヨナラホームラン!ヤンキースファンは総立ちでイチローコールです。劇的な幕切れでした。やっぱりイチローは「もってます」ね。

 

 
日本人で始まり日本人で終わる、そんなエキサイティングな試合を見ることができ、私も「もってる」のではと思いつつ、ホテルに着いたのが夜の12時。明日の朝からまた研修です。やっぱりもってませんでした。
| スポーツ | 10:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
サッカー
 
今日はサッカーのコンフェデ杯ですね。ブラジル代表VS日本代表。

まさかアメリカで日本の応援をすることになるとは。。もちろんTVで応援ですが。
あと1時間ほどでキックオフでしょうか。とても楽しみです。

アメリカではフットボールといえばアメフトを意味し、サッカーといわないと通じません。
サッカーはそんなにポピュラーなスポーツではないようです。
こちらに来てアメリカ人とスポーツの話をすることは多いですが、
サッカーの話で盛り上がったアメリカ人はたったの一人です。
アメリカの女子サッカーはあんなに強いのに。。

しかし、アメリカ人でもUSA代表戦となると別の様です。
先日、お世話になっている事務所の方、日本人トレーニーとともに、アメリカサッカー100周年の記念マッチを見に行きました。アメリカ代表VSドイツ代表です。

会場は異様なまでに盛り上がってました。
会場に向かう車内、ホーム、路上、いたるところでUSAコール。
ドイツの人が可哀想なくらいですが、これがホームゲームの強みですね。
ちなみに、ドイツが勝つとばかり思っていましたが、アメリカが4−3でドイツを下しました。
サッカーは何が起こるかわかりませんね。日本代表にも期待します。



| スポーツ | 02:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
テニスで送別会
DCには、日本の知財関係の方々がたくさん駐在していらっしゃいます。
本日は、日本の駐在員の方(創英ではない)が来週帰国されるということで、テニス+ディナーの送別会が催されました。

私は食事からの参加でしたが、テニスには昨日到着したばかりの創英O弁理士の姿が!energeticですね!!
これでDCに駐在している創英のメンバーが4名になりました。



| スポーツ | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポーツの秋
 秋が深まり、朝晩は冷えこみが厳しくなってきました。最近は、マフラーを巻くこともあります。そのため、こちらでも草木の紅葉が随分と進んでいます。下は、アパートの屋上からの写真です。こちらは木が多いので、紅葉が本当に綺麗です。
 
 

 秋といえば、食欲の秋、体重に気をつけなければいけません。でも、レストランに行くと、かなり量がかなり多く、ついつい食べ過ぎてしまいます。下の写真は、ワシントンDCにあるキャピタルグリルという有名なレストランのステーキです。かなり大きいです。ちなみにこれは、私がレストランで食べ切れなかったものを持ち帰ってきたものです。当初はこれの2倍くらいありました。一方、ファーストフードにいくと、どうしてもジュースを飲んでしまいます。

   
 
 カロリーを摂るばかりではまずいと思い、たまにジョギングをしています。今住んでいるアパートの近所には学校(高校)があるのですが、ここのグランドが素晴らしいのです。写真のように陸上競技場みたいになっていて、中はなんと人工芝です。一方、グランドは、アンツーカー(土)ではなく、タータン(ゴム)になっており、設備のよさに驚いてしまいました。このようないいグランドが、一般の人にも開放されているっていいですね。

 
| スポーツ | 12:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ