続・DC弁理士ジャーナル

創英国際特許法律事務所からワシントンDCの法律事務所に
派遣された弁理士によるブログの続編です。
<< Dangerous parking lot in Chicago | main | DC駐在(1年半ぶり2度目) >>
USPTOに行ってきました。

今回の私の駐在期間は1ヶ月なのですが、
早くも2週間が経過してしまいました。

最初1週間ほどは時差ボケで午前2時ぐらいに目が覚めてしまう生活でしたが、
いまはバッチリ治っています。

さて先日、セミナーに参加するため、
初めて米国特許商標庁(USPTO)庁舎に行ってきました。

USPTOは2006年にバージニア州のアレキサンドリアという場所に
移転してきており、建物も周囲の街並みもとてもきれいでした。

ワシントンDCやその周辺の町並みは、
全体的でクリーンで緑が多いことに感動しています。



セミナーの帰りに少し見学していると、
USPTO庁舎に向かって右側のたてものにこんな看板がありました。



ここは、出願等の書類の受付窓口(24時間)です。
ほとんどの出願はオンラインで提出されるようになりましたが、
何らかの事情でオンライン出願が出来ないような場合には、
直接ここに出願や書類の提出をすることもできるそうです。

新人の頃にはよく特許庁窓口へ持参をしました。
やっぱりアメリカにもあるんですね!
 

| 日常 | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://dc2patent.jugem.jp/trackback/577
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ