続・DC弁理士ジャーナル

創英国際特許法律事務所からワシントンDCの法律事務所に
派遣された弁理士によるブログの続編です。
<< Powerball | main | USPTO lunch seminar >>
Big snow in DC
先日は、私が駐在しているワシントンDCエリアを含め、アメリカ北東部に記録的な大雪が降ってきました。
私は一応雪がよく降ってくる地域出身なので、雪には慣れていると思いますが、さすがにここまでの雪は初めての経験でした。
金曜日の午後一から降り始めた雪は、36時間も降り続け、結局土曜日の深夜に止みました。
ホワイトハウスは33センチ、ダレス空港は72センチも降ってきたのです。
ミュリエル・バウサー(Muriel Bowser)ワシントンDC市長は何回もテレビに出ていて、外出を避けるよう、市民に呼び掛けていました。
メディアでは、今回の雪をSnowとGodzillaをあわせて、Snowzillaとも呼んでいました。



DCはもう銀世界でしたね。
真っ白でみえませんが、写真の向こうがDCです。
 
| 日常 | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://dc2patent.jugem.jp/trackback/585
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ