続・DC弁理士ジャーナル

創英国際特許法律事務所からワシントンDCの法律事務所に
派遣された弁理士によるブログの続編です。
<< Patent Quality Conference | main | Lee vs Tam >>
Welcome back to Washington, D.C.!

遅くなりましたが、皆様、あけましておめでとうございます。佐々木善紀です。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今月、DCに戻ってまいりました。3月末までの予定で駐在いたします。

 

"Welcome back to Washington, D.C.!"

そんな言葉で、駐在先の事務所に迎えられました。素直に嬉しかったです。

 

お世話になる事務所には、私用に部屋が用意されていました。

明るく快適なお部屋です。7って縁起がいいなとか思いつつ、初日を迎えました。写真は、そっさくPCやら書類やらを散らかしてしまった後の景色ですがご容赦ください。

 

昨年お世話になった事務所も同様に部屋を用意してくださいました。

専門性が高い職種ほど個人の部屋が割り与えられることが多いそうです。

アメリカにいるとやはり日本との考え方の違いを感じることも多いですが、個室が与えられるというのも、そんな違いの一つかと思います。

 

「郷に入っては郷に従え」という事で、駐在生活の中では、できるだけこちらの考え方、スタイルに身をゆだねようと思います。

そうすることで、アメリカでの実務をより根底から(考え方から)身に着けて、こちらの代理人たちとのより良いコミュニケーションを図る、関係を深化できるように努めます。

 

短い期間ですが、引き続きよろしくお願いします。

| - | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://dc2patent.jugem.jp/trackback/603
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ