続・DC弁理士ジャーナル

創英国際特許法律事務所からワシントンDCの法律事務所に
派遣された弁理士によるブログの続編です。
<< I was back in DC. | main | Due to rain ... >>
Bocce tournament in Law firm

上村@DCです。

 

アメリカは7月はすでに夏休みなので、DCにも観光客が多くいます。

アメリカの学生もまた夏休みなのですが、ロースクールに通っている学生の上級生はサマーインターンとして法律事務所にて実務などを学ぶことが通例だそうです。

 

先週末の金曜日は、サマーインターンの最終日ということで打ち上げのパーティーがあったのですが、私が駐在させていただいている法律事務所ではそれに抱き合わせてBocceというゲームの所内大会の決勝戦がありました。この所内大会は、年に1回の大きな所内イベントらしく、所内の人間のうち100人以上が参加していたようです。決勝戦に行きつくまでに、日夜対戦が繰り広げられていたようです。たまに、弁護士同士の業務の都合で真昼間からやっていたとか。日本では考えられない。いいなぁ。

 

Bocceはカーリングみたいな競技であり、非常に頭を使います。この具体的なルールは、お手数ですがWikipediaをご参照ください。昨年は弊所の岡もプレーしていたみたいですね。私はなかなか都合がつかずまだ未プレイ。

どこかで一度はやりたいな、と思いつつ決勝戦を見学。決勝戦は、若手とベテランの戦いの模様。なお、試合開始は午後4時で外は非常に暑く、皆様既にビール片手で観戦しております。

 

 

アメリカでも5点ごとに数えるのだなぁ、と一人で感心。ただ、日本と違って「正」の文字ではないですね。

 

決勝戦はフルセットまでもつれこみ、1時間半にもおよぶ接戦の末、若手チームが勝利したようです。おめでとう!ということで、観客からシャンパンシャワーならぬスプライトシャワーをかけられる参加者たち。体ベタベタしそうですね。

 

 

 

これが終わったあとは用事があったので帰ったのですが、帰宅中に「そういえば今日ってサマーインターンの大学生のお疲れ様パーティーだった」ことを思い出しました。まぁ、未来の優秀な米国弁護士諸君は、夜にはちゃんと慰労されたのでしょう。おそらく。

 

| - | 11:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://dc2patent.jugem.jp/trackback/614
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ